MENU

VIO脱毛ってどのくらいの人が処理するの?

VIO脱毛とは下半身のデリケートな部分の脱毛となります。 ハイジニーナ脱毛という呼び方をする時もあります。 欧米ではVIO脱毛をするということは女性としては当たり前のエチケットとして昔から定着をしていたようですが、日本ではそこまで定着をしていません。

ある統計によると全女性の半分強が何らかの方法で下半身のデリケートゾーンの脱毛を行っているというデーターがあります。 特に若い女性よりもある程度年齢を重ねた人にその割合は高くなっていると言われています。

VIO脱毛のメリットはエチケットとしての意味合いもあるようですが、VIO脱毛を行うことでムレを失くすということ、痒みを失くすということ、或いは臭いを失くすという意味合いからも脱毛をしている女性が多いようでず。

デリケートゾーンのお手入れというのは非常に難しく自分で処理を行うには危険を伴うものでもあります。 そういう意味で脱毛サロンでVIO脱毛の施術を受ける人は年々増加の傾向にあると言われています。 最初は恥ずかしいという思いが強い人が多いようですが、施術を受けた人は概ね良く思っている人が多いようです。 今後もVIO脱毛の需要は伸びていくでしょう。

名古屋は名駅前を中心に多くの脱毛サロンの店舗が立ち並んでいる状況です。 その中にはVIO脱毛がお得なお店もいくつかあります。 名古屋でVIO脱毛をするならどこがおすすめでしょうか。 名古屋で人気の脱毛サロンはこちら

横浜にはVIO脱毛を行っているサロンが色々とあります。 横浜でVIO脱毛するなら、痛みが少ないサロンが良いでしょう。 そのような横浜のおすすめ脱毛サロンを探すならこちらが参考になります。 横浜でおすすめの脱毛サロン

VIOの処理は痛くない脱毛を行っているエステがおすすめ 

VIO脱毛はデリケートな部分の脱毛です。想像しても分かる通り非常に皮膚の薄い部分の脱毛となります。そのため、光脱毛やレーザー脱毛を行うと非常に痛いのではないかと想像できます。実際、他の部分の脱毛と比べると確かにVIO脱毛に関しては痛みを感じてしまうという傾向にあるようです。

エステでは光脱毛、クリニックではレーザー脱毛という方法によって脱毛の施術が行われるのですが、その脱毛の効果には若干の違いがあると言います。クリニックでのレーザー脱毛のほうが威力が大きく脱毛効果も優れているのです。そのため、VIO脱毛に関しても多少の傷みは感じても早く脱毛の効果を実感したいというう人であればレーザー脱毛のほうが向いているということが言えます。

一方、痛いのはどうしても我慢できないという人にはエステでの光脱毛のほうが合っているということになるのです。ただし、効果はレーザー脱毛には及びませんので施術を受ける回数や施術を受ける期間というのはレーザー脱毛と比べると長い期間が必要となってきます。痛みの少ない脱毛をと考えるのであればエスでの脱毛がオススメなのです。 痛くない脱毛サロンは?

大阪には痛くない脱毛を行っている脱毛サロンが色々と存在しています。 またレーザー脱毛を行っているクリニックも多いです。 大阪で痛くないVIO脱毛をしたいという場合には困らないでしょう。 大阪の脱毛サロンおすすめランキング

光脱毛なら痛くないからVIO脱毛に最適

光脱毛は、VIO脱毛に最適です。なぜなら痛くないからです。

脱毛サロンより医療脱毛の方がVIOの効果は高いのですが、医療脱毛の方が確実に痛いです。脱毛する際、バチッと輪ゴムで弾いたような痛みがあるとよくいいますが、VIO脱毛の場合、それよりも間違いなく痛みは強いです。他の部位に比べるとVIO脱毛はデリケートな部位になるので、どうしても痛みは強くなります。実際に口コミでもそうした意見が多いです。

光脱毛なら痛くないのでVIO脱毛に最適で、効率よく脱毛ができます。VIOは全身の中でも特にデリケートな部位なので、回数や期間はかかったとしても、痛みの少ない脱毛サロンに通って永久脱毛を目指す方が賢明です。光脱毛で試してみるべき部位はiラインで、性器まわりの部分になるので陰部の脱毛で一番痛い部位になります。まず1回iラインを照射してみて、我慢できる痛みかどうかを判断すると良いでしょう。

iライン以外の部位を光脱毛で処理して、iラインだけハイパースキン法で脱毛するという方法もあり、光脱毛で量を減らしてからハイパースキンで脱毛すれば、痛みをより軽減できます。 全身脱毛でおすすめのサロン【目的別ランキング】

更新履歴